引き続き、パルンをエタウタした時の写真たちをご紹介しますね。そうそう書き忘れていましたが、パルンは日本の援助による学校の建設も行なわれていたりして、日本とも関わりのある街なんです。建設現場も見ましたが、日本が関わっているだけあって、ネパールの建物にしてはかなりしっかりした作り方でした。

その学校建設とはまた別物だと思いますが、こんな作りかけトラックが走っているのも見かけました。

DSC06670

ここまで作ってもらったら後は自分たちでできるから持ってきちゃったのか、残りを作る別の工場に運んでいるのか・・・おもしろいもんですね!

ネパールは日本と比べると技術に劣る分野が多いと思いますが、たまにスゴ腕テクニシャン(技術者)がいて、細かい注文にも応じてくれるので便利な面もあります。

DSC06537

こちらはパルンで出会った優秀な電器屋さんの修理の様子。日本の家電をネパールで使う時は変圧器を使わないと壊れるものがあるんですが、変圧器なしでコンセントに挿してうっかり壊してしまったスピーカーや電気毛布を、ちゃちゃっと部品交換して直してくれました。

こうやってネパールの電圧対応にしてもらえれば、今後変圧器なしで使用可能にもなります。日本から持ってきた電源ケーブルを改造してくれるんです、スゴイですよね。

そうそう、ここでパルンの最大の長所と言ってもいいアピールポイントをお伝えしましょう。それは計画停電がないこと。つまり基本的にいつでも電気が使えるんです!日本人からすると何それ当たり前じゃんと思うかもしれませんが、ネパールは本当は停電大国。カトマンズなど都市部では、一日の半分くらいは停電しています。パルンではそれがないので、電気毛布とか使えちゃうんです。

DSC06611

ちなみにパルン滞在中は、電気でお湯を沸かすこの装置を使ってお風呂にしていました。大体30~40分でお湯になります。お風呂というか身体にお湯掛けながら洗うだけですが、お湯を浴びれるだけで幸せを感じられるのがパルンマジック。あ、ガス使いたい人は一応パルンにも売ってますからね。

そしてパルンの美味しいものもまだあるので、ご紹介しておかねば!

DSC06574

モモパサル(モモ屋さん)はネパール中にたくさんありますが、パルンのスープモモは辛すぎずバフ臭さがなく、トマト系のスープがかなりイイ味していました。これで一皿50ルピーです。

DSC06714

サモサやシャーバレなど、ネパールの定番カジャも色々あります。全体的にカトマンズより少し安い印象です。今回全部は食べられなかったので、また未食のカジャを試していきたいと思います。

でもやっぱり、友人たちが作ってくれたご飯が一番美味しいものですね。遊びに行くと、忙しい中料理を準備してもてなしてくれます。ありがたやありがたや。

DSC06594

すごくオサレなダルバートでしょ?日本人が作ると辛さのバランスがちょうどいいんですよねぇ。

DSC06733

こちらはパルンでいただいた日本風カレー。やっぱりネパールのカリーとは違う旨みがあります。めっちゃ美味しかったです。

DSC06728

パルンにいる僕の友達はとっても料理上手なのでフランス料理まで作れてしまいまして・・・というのは冗談で、これはちょっとお腹を壊していた友人用に少な目に盛り付けたもの。でも遠目に見るとフレンチっぽくないですか?笑

最後に、パルンに行く途中のバスから観えたヒマールの写真も載せておきますね。朝一のバスで行くか戻るかすれば、途中で朝日を浴びるヒマールを観ることができます。

DSC06686

朝焼けのヒマールもまた素晴らしいですね。

DSC06688

冬は乾燥しているので、パルンからもほとんど毎日ヒマールを眺めることができます。パルンの街の標高は、カトマンズより300~400m高いそうです。ちょっと空気が薄いので、高地ダイエットもできるかも。笑

そして標高が高いことのメリットは他にもあります。僕のカメラでは写真は撮れなかったんですが、パルンは星空もめっちゃキレイ!でして、家の屋上に寝っ転がって空を眺めると、数分にひとつくらいのペースで流れ星も見られます。カトマンズより空気がきれいですし、田舎の街なので夜8時くらいには電気がほとんど消えるため、いっそう夜空の眺めが良くなるようです。

この景色は、きっと日本やカトマンズでは見られないものだと思います。いろいろ写真をご紹介しましたが、じつはパルン一番のお勧め風景は、カメラには写せないこの美しい星空だったり。僕はここにきて初めて「満天の星空」を観た気がしました。この素晴らしい星空はぜひ、ご自分の目でご覧になってくださいね。

このブログを見てパルンに行きたくなった!という方は、メッセージいただけると嬉しいです。誰でもいつでもというわけにはいきませんが、現地の友人たちを紹介できるかも。お時間ある方はぜひご連絡くださいね。