僕はよくネパールのローカルレストランで、色んなメニューを試しています。できるだけ食べたことがないものを注文しているんですが、やっぱり初めてのものを食べる時はちょっとドキドキ。大体予想がつくものから、全然何なのか分からないものまで様々ですからね。

ある時「チキンマサラ」というのを食べてみました。カレーでもない、タンドリーチキンのようなものでもない、となると一体なんなのか?と思いまして。

ところが出てきたものを見てみると、見た目はチキンカリーと変わらないような・・・? 違いを確かめるため、先日チキンカリーとチキンマサラを両方注文してみました。どっちがどっちか分かりますか?

DSC06063

上の写真では、手前のがチキンマサラ、奥のほうがチキンカリーです。マサラのほうには玉ねぎとネギを刻んだものがのっていますが、値段が20ルピーも違うことを考えると、それだけの違いではないはず!(チキンカリーは80ルピー、チキンマサラは100ルピーでした)と思ったんですが、食べてみると同じ味のような。

というわけで店員さんに違いを聞いてみると、どうやらマサラと名前がついているもののほうが、良いマサラを使っているらしいです。食べてみるとあんまり違いが分からなかったんですけどね。本当かなぁ。

でも友達に聞いてみると、お店によってはマサラのほうが明らかに美味しいらしいです。良い調味料を使っているほうだということですからね。レストランメニューにマサラがあったら、そしてお財布にちょっとだけ余裕があったら、マサラを食べていこうと思います。