先週末、ネパールの某お弁当屋さんから営業電話が掛かってきまして。以前からお誘いを受けていたんですが、タメルレベルに美味しいらしいと聞いていて興味はあったものの、お値段のほうもタメルクラスなので、ちょっと躊躇してたんですけどね。でもまだ食べたことなかったので、この機会に注文してみることにしました!

日本人の友達も誘い、4人前をオーダー。その友人宅で一緒に豪華な松花堂弁当をいただきました。まさかネパールでこんな美味しい和風のお弁当が食べられるとは!とビックリな、そんな気になるお弁当の中身はこちら。

じゃじゃーん。

DSC05900

これをネパール人が作っているというんだから驚きです。ご飯もおかずもネパールっぽさが一切ない、日本でもけっこうなお値段しそうなお弁当で、ハンバーグや鳥の唐揚げが日本人好みのイイ味でした。

この某お弁当屋さんは、基本的には毎週日曜だけ営業しています。お洒落な店内で食べることもできますし、デリバリーもしてくれてお勧めですが、残念ながら紹介者がいる人のみへの販売となっています。なのでこじんまりとやってるのかと思いきや、お客さんが少ないと営業電話が掛かってくるんですよねぇ。

メニューは週替わりで、この松花堂弁当に加えて、もっと小さなお弁当もあるそうです。ネパール滞在が長くなって和食が恋しくなったら、また食べに来たいですね。このお弁当見てぴーん!と来た人は、たまに行ってあげてくださいね。

あ、ブログで見たよ!と言えばちょっと安くなる・・・みたいなことはありません。残念(笑)。