世界的に有名で日本にも当たり前にあるチェーン店は、ネパールにはほとんどありません。しかし近年、少しずつファストフード店が進出してきました。そのひとつが、ケンタッキーフライドチキンです。

IMG_20140831_120104

まがいものも多いネパールですが、こちらは本物。お久しぶりです、カーネルおじさん! ちなみに右隣りにあるのはピザハットですよ~。

 

IMG_20140831_120515

店内はこんな感じ。今やネパールにこんなきれいなお店ができるなんてね。雰囲気的には日本のケンタッキーと変わりません。この時間は平日の3時くらいだったので、空いていました。

IMG_20140831_203509

メニューをざっと見てみると、全体的に日本より安いです。と言っても日本の値段って覚えてないんですけど・・・チキンバーガーが99ルピー、ナゲット的なやつが3つで209ルピー、ツイスター的なやつが399ルピーなので、ちょっと安い感じですよね?あんまり変わらないかな?

IMG_20140831_203443

この日は何を食べようか迷ったんですが、あまり贅沢するのもアレなので、まずライスボールにしようと決めました。ベジライスボール149ルピーか、チキンライスボール169ルピーか。チキンを食べたい気もするけど、ベジライスボールというのも食べたことなかったので気になる!そしてチキンはちょっと高い!う~ん。

でも今日はプチ贅沢ということで、結局チキンライスボールをオーダー! しかし何と、この日はそれ用のチキンがないとのこと。何ということでしょう。悩みに悩んで、やっと決めたんだよ?

人間、散々迷ってやっと決心したものが、ない!となると、何ともモヤモヤした気分になるものです。素直に「じゃあベジライスボールも気になってたし、それでいいかな」とはならないのです。この日の僕はもう、チキンライスボールを食べないと気が済まない気分になっていたのです。さあどうする!?

再び迷い始めた僕の視線に飛び込んできたのは、通常のフライドチキン。閃きました。ご飯の上に、そのチキンを乗せたらいいじゃないかと!とりあえずチキンとライスの組み合わせができるじゃないかと!僕も大人だ、正式なチキンライスボールじゃないけど、それで譲歩してあげようと。

そこで僕は店員さんに提案してみました。そのチキンをご飯に乗せてくれと。すると店員さん、分かったと即答。さすがネパール! こういうところで融通が利くのはネパール人の長所ですよね。マニュアル対応しかできない日本のお店だったら、そこまでサービスしてくれるでしょうか。ネパール人はマニュアル通りにきちんと仕事をこなすことが苦手らしいですが、その代わりレストランでもチェーン店でも、細かい要望は聞いてくれやすいと思います。

 

そして出てきたのがこちら。じゃじゃーん。

IMG_20140831_194325

なんちゃってチキンライスボールと、コーヒーフラッペです。

ご飯はちょっと辛めの味付けでしたが、チキンと合っていて美味しかったです。肉は日本のものよりも固めですが、それなりに楽しめますね。久しぶりのケンタッキーを味わえました。フラッペもこういう店に来ないと飲めませんので、貴重です。

観光で来てる人はわざわざケンタッキーなど行かなくてもいいかもしれませんが、ネパールにしばらく住んでいると、たまにこういうものが食べたくなる時が来るんですよねぇ。カトマンズにはケンタッキーのような新しいお店やお洒落なカフェが増えてきましたので、ちょっとした息抜きに利用できます。メリハリつけて生活できる、便利な街ですよ。