昨日カトマンズ在住の友だち(H.N.のり風味さん)と会い、新しい通信会社のSIMを作ってきた!という話を伺いました。よくよく話を聞いてみると、通話もインターネットもかなりお得なプランがあるということで、てすかーらんに載せたら?と言っていただいたので掲載しちゃいますね。

移住者の皆さんならご存じだと思いますが、ネパールにはこれまでNTC(ネパールテレコム)と、Ncell(エヌセル)という2つの大手通信会社がありました。NTCはもともと国営なので日本で言うとドコモみたいなもので、Ncellはその次に参入したauに似ていると言えるかもしれません。そしてネパールにも、日本のソフトバンクが参入してきた時のように、新たな通信会社がサービスを開始したのです。それが『Smart Cell』です。

2017年10月にSmart Cellがサービス開始したというプレスリリースを見たので、ほんとにまだ参入したばかりという感じですね。でもカトマンズ内では最近、かなりこの赤い看板を見ることが多くなった気がします。2018年4月現在、カトマンズ、ラリトプル(パタン)、バクタプル、ポカラで4G(LTE)通信サービスを提供しています。

Smart CellのSIMは、上記ネパールの主要都市でのLTE提供エリア以外は2G通信となります。そう、3Gサービスはなくて4G通信か2G通信だけなのです。なので、4G未対応エリアにいることが多い僕にとってはあまり利点がないのでスルーしていたんですが、SIMを作って試してみた友人の話によると、まだ利用者が少ないからか、Smart Cellの4G通信は、Ncellの4G通信よりも早く快適とのことです。

しかもNcellと比べて、約半額で利用できるんです!まず、SIMを新しく作るためには99ルピー必要なんですが、その新しいSIMには99ルピー分がチャージ済み。つまり実質無料でSIMを作ることができるということです。

通話料は1秒 0.03ルピーとありましたので、1分で1.8ルピー、しかも他社の携帯にかけても同じ料金。日本円にすると10分で20円くらいです。そして様々な通話プランを購入することで、ここからさらに安くなります。Smart Cell同士なら30日97ルピーで通話し放題、なんてプランもあります。この安さ、日本の携帯電話会社にも見倣ってほしいものですねぇ。ちなみにSMSは1通 0.75ルピーです。

インターネット通信は通常だと1MB0.5ルピー、つまり1GBで500ルピーとなりますが、ネットに関しても様々なお得プランがあり、たとえばSmart Cellでは30日10GBで499ルピーというのもあります。Ncellの30日プランで5GB500ルピーというのがありますから、それと比べてSmart Cellは半額ということですね。しかも早い!(今のところ)

ということで、ほとんどカトマンズで生活している人にとっては、Smart Cellはかなりお得な通信会社ということになると思います。デュアルシムの携帯を持っている人だったら、Ncellと併用してもいいかもしれませんね。

Smart Cellの直営オフィスあまり多くなくて、カトマンズだとイミグレーションオフィスの近くにあります。それ以外でもSmart Cellの看板を掲げているお店なら、パスポートとパスポートサイズの顔写真を持ち込むことでSIMを作ることができます。

直営店以外でSIMを作ると、初期設定を自分でしないといけないかもしれませんが、それほど難しくありません。通話は、自分の携帯電話にSIMを入れて9980399999にコールすると開通して利用可能になります。ネット設定は、名前・APN・ユーザー名の3つをSmartとするだけです。その他操作方法は、公式サイトを参考にしてくださいね。

Smart Cell

ネパールでSmart Cellが勢力を伸ばせば、価格競争やサービス競争が起きて、ますますネパールの通信が便利に発展するのではないでしょうか。日本でもソフトバンクが参入してからかなり変わりましたもんね。良ければSmart Cellを使ってみてください。利用者が多くなってもサービスの質が維持されるといいんですけどね~。