ネパールの定番料理ダルバートですが,レストランによって値段や量,おかずの種類が違います。カトマンズ市内では,大体150~200ルピー前後のものが多いです。一食200円くらいで食べられると思ったら,日本人にとってはそれだけで安いものなんですけど。

ダルバートは女性にとってはちょっと量が多めなところが多く,男の僕でも半分でいいのになと思うことがあります。つまり,ダルバート半人前とかできないものかなぁと考えたのです。

そういう話を友人にしたところ,じつはダルバートは,お店によってはハーフオーダーができるところもあるとのこと。普通メニューには書いてないものですが聞いてみると,できるよ!というお店もちらほらあります。うちの近所のレストランでもじつは可能だったので,思い切ってダルバート・ハーフ!と注文してみました!

画像で比較してみますね。

まずこれがダルバート一人前。

IMG_20140828_191029

ご飯とダル(豆の汁)に3種類のおかずがあって,なかなか豪華です。肉はないとはいえ,ヘルシーでお腹いっぱいになります。値段は100ルピー!

そして次に,ダルバート半人前を見てみましょう。

 

じゃじゃーん!

IMG_20140905_184722

ハーフと言ってでてきたのはこれ。値段は60ルピーです。

って,同じ量やないかい!むしろ多くないか??

念のため言っておきますが,同じ店ですからね。

じつはダルバート,ほとんどのお店ではおかわり自由なんですね。一人前だと幾らでも食べられて,半人前だとおかわりはできない,というシステムだそうです。つまりおかわりをしないのであれば,最初からハーフで注文したほうが値段的にお得なわけですね。

大きなレストランではハーフはできないことがほとんどですが,郊外とか小さなお店ではハーフの注文ができることがあります。おかわりしなくても大丈夫という場合は,一応聞いてみることをお勧めします。

一食60ルピーでこれだけ食べられるレストランが近くにあったら,自炊しなくなっちゃいますよねぇ。