今はカトマンズから離れた田舎町に住んでいるため、カトマンズに行く時はどこで食事をしようかいつも迷ってしまいます。カトマンズのオッサレーなレストランで食事できる数少ない機会ですから、ふだん食べられないものを食べないと!と思いまして。

先日も一泊二日の忙しいスケジュールではありましたが、カトマンズ滞在を有意義に過ごすための計画を立てていきました。僕は時間を上手に使うコツは、朝早起きして早めに一日の活動をスタートさせることだと思っています。

その点ネパールの生活習慣っていいんですよね。朝6時くらいに起きてチヤを飲み、7時くらいから活動開始している人たちが大勢いるため、僕もそれに倣って朝型の生活リズムが身に着いています。

バスの時間がきっちりしてなかったり、移動に時間がかかったり、他の人の気まぐれに振り回されたりはしょっちゅうなネパールですが、自分でコントロールできる範囲のことはしっかりスケジューリングする!自分ではどうしようもないことは気にしない!という考え方を最近学んでいます。

というわけで先日は、再びタメルの『Garden of Dreams』に行ってきました。朝9時からオープンしてるんですが、心地いい空間でゆっくりブレイクファストを食べたり、コーヒー飲んで勉強したり、楽しい時間を過ごすことができました。

ネパール人の朝は早いとは言え、朝からこういうところでブラブラしている人は少ないので、朝のドリームガーデンは人が少なくて居心地がいいですね。

カトマンズはけっこう暖かくなっていますが、この日は暑すぎず寒すぎず、過ごしやすい気候でした。

咲いている花も少し変化しているような。前回どんな花が咲いていたのか全く覚えていませんでしたが、ブログに書いてたおかげで比較することができました。って言いたかったんですが、前回の記事にも花の写真ありませんでしたね。笑

そしてドリームガーデンと言えば、リスがたくさん住んでいることでも(僕の中で)有名ですが、前回はクルミを使っておびき寄せようと思ったのに失敗していました。クルミは固すぎるんでしょうかね、見向きもされなくて。

過去記事:カトマンズの喧騒に疲れたら、まるでネパールじゃないみたいなオッサレーな庭園『Garden of Dreams』で夢見てみないかい?

今回も園内をうーろうろしているリスがたくさんいたんですが、ここの常連になった僕は、だんだんリスの習性が分かってきちゃったんですよねーこれが。

この日も芝生を走り回ったり、木を登ったり降りたりしているリスがたくさんいました。そしてレストラン近辺をうーろうろしているリスもたくさんいました。

リスとたわむれたい気持ちもあったんですが、腹が減っては戦はできぬということで、まずレストランに。朝一だったため、レストランはブレックファストメニューだけ注文できると言われたんですが、お腹空いていたためオムレツやらコーヒーやらをオーダー。

そして料理が運ばれてきたら、遠巻きにリスたち何匹かも僕の周りに集まってきて。僕もうここの常連だし、見覚えがある顔だと思ってくれてるのかな? そこで、コーヒーについてきたクッキーを少し、リスのほうに差し出してみると・・・

リスがさらに近づいてきました!

そして・・・

僕の手からクッキーの欠片を受け取っていったのでしたー!

美味しそうに食べてますねぇ。リスってクッキー食べるんですね。あと、食パンの欠片とかも食べてました、5~6匹代わる代わるやってきまして。小麦系なら何でもいけるのかな?

すっかりリスとお友達になった感もあり、この日はとても楽しく過ごすことができました。もう僕もドリームガーデン常連だし、覚えてくれたのかな?それともただクッキー食べたかっただけかな?笑

この日はブレイクファストを食べて、コーヒー飲んで、少し散歩したりして、またブランチを食べて、デザート食べて・・・園内で自由に過ごすことができました。この写真のフィッシュフライも美味しかったです。

午後になると観光客もネパール人も増えてきて人口密度がアップして、ちょっとベンチの取り合いみたいなのも発生しましたが、やっぱりゆったり過ごせていいところですね『Garden of Dreams』。本とかタブレット持ってきて、ベンチでゆったり読書したりするのも楽しいです。そうしてる外国人もけっこういました。

ちょっと息抜きにリスと戯れたりもできますしね!僕くらいの常連になるとリスが懐いてきて、こんな楽しみ方もできるんですよっていう話でした。これからちょっと暑い季節になったり雨が降ったりもしますが、のんびり過ごしたい時はお勧めです。

ちなみに『Garden of Dreams』に来たのは、この日が2回目ですけどね。笑