先週は大事な友人ご夫妻が村を訪問してくれていたのでちょっと忙しく、気付いたらブログ更新が一週間ほど滞ってしまいました。なんですがブログのアクセス解析を見てみると、じつは一週間更新してなくても日々のアクセス数は大して変わらないんです。むしろ伸びてる日もあったりして。

何でかなーと考えてみたんですが、このブログは「今日は更新されてるかな?」と毎日チェックしてくれてる人は少ないみたいなんですね。週に1回とか2回とかチェックしてくれてる人はけっこういるようで、そういう人は前回見た時から更新されていないと、過去記事を少し見てくれたりするんじゃないでしょうか。

ブログが更新されていたら新しい記事を読んで終わりだけど、更新されていなかったら過去記事を幾つか見る、みたいなことをしていただくおかげで、PV数はあまり変化がないようです。

というわけで頻繁に更新してもさほど更新しなくてもアクセス数があまり変わらないし!という事実に励まされ、忙しい時は無理してまでは更新しない『ネパールてすかーらん』ですが、できる限りは更新したいなーと思ってまして、ネパールの大型スーパー「バトバティーニ」で買える美味しいお菓子!というテーマで記事を書こうとしていたんです。でも今週も何だかんだ忙しくて、中々記事がまとまらない・・・

前々から予定していたんですが、今週末はガウン(ネパール語で田舎)に住む友達と一緒に、カトマンズに乗り込むことになっています。毎週のルーチンの一部が省かれるので、今週の前半はちょっと時間ができるかなーと予想していたんですが、意外と準備に忙しくてですね。。。

要するに何が言いたいのかといいますと、予定していたブログ記事を書くほどの時間はないけど今を逃すとまた更新が先になりそうなので、ちょっと予定変更してちょっとした記事だけでも書いておこうと思ったのです。

というわけで、長々とした言い訳っぽい前置きでしたスミマセン。

ネパールはここ数年、どんどん新しい物や高価な物が流通するようになってきました。特にネパールを代表する大型スーパー「バトバティーニ」の新規出店も加速していまして、中流以上のネパール人家庭が利用することが多くなっているようです。

日本人含め先進国からネパールに移住している人にとって、バトバティーニは比較的先進国に近い便利なものや美味しいものが手に入る便利な場所です。僕も月イチくらいはお菓子やらパスタやら食品系を仕入れに行っています。

ネパールの食材やお菓子などは、主には中国やインドから輸入されたもので、その他一部は日本や韓国、欧米から来たであろうものも陳列されています。たまに日本語パッケージを見たりすることがあり、やっぱり日本人としては目に留まりますね。

たとえば先日こんなお菓子を見かけました。

dsc03918

ネギや野菜、黒ごまのパソケーキだそうです。うん、日本から輸入したの・・・かな? 日本語で書いてあるので何だか懐かしいような気がしないでもないけど、食べてみたい気が全然しないのは何でかなぁ。ネパールに長く住むと、味覚もネパリに近くなるからでしょうか。

dsc03322

そしてパッケージの説明文を読んでも、ちょっと何言ってるのか分からなかったんですが・・・普段ネパール語で喋ることが多いから、日本語の読解力が落ちてしまっているのかな? ネパール語が上達しているゆえなら、それはそれで嬉しいんですが。

バトバティーニは商品の入れ替わりも結構あるので、新しいお菓子の発見もよくあって面白いです。こんなふうに、パソケーキみたいな日本のお菓子も一応手に入りますので、ネパール移住を検討している方は安心してくださいね!

ネパールはもうすぐティハールというこれまた大型の祝祭日が始まります。もう少し忙しさが和らいだら、バトバティーニで買えるお勧めお菓子なんかもご紹介していきたいと思います。更新頻度もあまり落ちないようにがんばりますので、時々ブログ読みに来てくださいね~。