日本は暑い日が続いているようですが、僕が住んでいるところはちょっと寒いくらいです。去年の夏も避暑地に逃げていたんですが、今年も暑いのが苦手な僕はカトマンズを離れて田舎暮らしを満喫していまして。標高高めなのと雨が多いため、朝晩はけっこう冷え込んでいます。晴れた日はちょっと暑くなりますけどね。

カトマンズは空気が悪いですが、ここは澄んだ青空を満喫できて気に入っています。

DSC02878

地元の人たちはほとんどが農家で、今は農作業の繁忙期です。ジャガイモやカリフラワー、トウモロコシ、大根などの収穫に追われて忙しそうにしています。

DSC02739

田舎ゆえの不便さもあるものの、家賃も物価も安いですし、お金を使うような娯楽がないので生活費もほとんどかかりません。パソコンやiPadは使っていますが、それでも一ヶ月の電気代は300ルピー(300円)いかないくらい。自然に囲まれ、ボランティアをしたり、ネパリの友人の大根洗いを手伝ったり、まさにシンプルライフを満喫しています。

そんなネパールの田舎暮らしをしている中で出会った生き物の写真を少しご紹介させてください。記事のタイトルにもある通り虫も含まれているので、興味のあるなしが分かれるところだとは思いますが。あとネパール関係ないのも一部含まれていますが。

まずはキレイな青い鳥から!いま僕がいる街は山水がどんどん供給されるため水道代が無料なんですが、ここみたいな川がきれいな地域にはこんな鳥がいるんです。デジタル望遠で撮ったので、少し画像がよくないですが、どうでしょう?

DSC01411

クチバシが長くて背中が青いので・・・

DSC02402

カワセミでしょうかね。こんなのがそのへんをウロウロしていて、川の近くではよく見かけます。こいつを見かけた日に何か特別な良いことが起こった!ということはないですが、見かけたらちょっとハッピーな気分になれる、そんな意味で幸せの青い鳥です。

続きましては、恐竜チックなネパールのトカゲ!

DSC02650

田舎だと岩影や草むらでよく見かけます。けっこうなサイズでこの風貌、男子の心をくすぐりますよね! 誰も信じてくれないんですが、一度僕の目の前を2足歩行で横切っていったトカゲもいて、その時は大興奮でした!ほんまやって!(笑)

お次は何の変哲もないネズミ。

DSC02751

でもこれもですね、けっこうな大きさだったんですよ。胴体は僕の腕くらいの太さで、ネズミ退治用の毒餌を食べてもすぐには死なないそうです。ネパールはネコが少ないから、ネズミも多いのかなぁ。

続きましては昆虫編!

DSC02640

ハチは日本とあんまり変わらないような風貌です。ネパール人の友人の話では、ネパールでも蜂の幼虫を食べることがあるそうです。日本の一部でも食べますけど、ネパールではどうやって調理するのか・・・いつか食べてみたいものです。

DSC02676

夏の時期は蝶も増えます。青いきれいなやつもいて、こういうの見かけると癒されますね。

DSC00656

蝉もネパールにいるんですが、これは珍しい緑色!こんなのを見かけると、ネパールは亜熱帯地方だということを思い出しますね。

DSC09330

青・緑ときたら、次は赤!山には何だか分からない虫がいたりします。これは赤いゴキブリ・・・?

DSC02809

お次は黄色い?こちらの虫です。何なのかと言いますと・・・

DSC02843

そう、蛍です!写真撮るの苦労しました。日本ではホタルの生息地が減っていますが、ネパールではカトマンズ市内でもけっこう見かけたりします。カトマンズの川って汚いんですけどねぇ。日本のホタルよりも丈夫なんだろうか。

そして次はいよいよ!

DSC00542

巨大ナメクジの登場です!(苦手な方すみません)ネパールのナメクジは日本の数倍の大きさがあり、ナメクジを食べる黒い虫に襲われているのをよく見かけます。うへぇ。僕も別にナメクジ好きってわけじゃないですが、一応珍しいかなと思って載せてみました。えへ。

DSC02494

巨大ナメクジがいたかと思ったら、小さなカエルもいるネパール。まだ子どものカエルなのかな?と思いましたが、カエルの子ってオタマジャクシなので、こいつも立派な大人なんでしょうね。雨季はこいつを踏まないように歩くのがなかなか大変です。

最後にご紹介するのは、見かけたというか売られていたコイツ。

DSC02266

ナマズですね!日本ではわざわざナマズを買って食べようという発想はあまりないと思うんですが、ネパールでもちょっと珍しいんじゃないかと。食べ方は他の魚と同じく、マサラをまぶしてフライにするというのが一般的だそうです。お腹が万全な時に食べてみたいなー。

いかがだったでしょうか、ネパールの生き物たち。めちゃくちゃ珍しいというほどではないかもしれませんが、田舎にいると自然を楽しむ余裕が出てくるというか、動物とか虫とか見ているだけでも楽しいものです。

ちなみにここ、晴れた日に山の上から眺める景色や夜の星空もすごくキレイです!カトマンズの喧騒に疲れたら、ぜひネパールの田舎のほうにも足を延ばしてみてくださいね。トレッキング客相手に観光地化している街も楽しいですが、外国人がほとんどいないような田舎町も、楽しいもんですよ!