僕の実家がある四国には、最近セブンイレブンが進出してきました。長らくローソンやサークルKサンクス、ファミマなどが四国のシマを守っていたようですが、とうとうセブンが海を越えてやってきたようで。

先日ネパールから日本に帰省した際、実家の隣りの市まで出店していたんです。友達の車でドライブ中に見かけたので、とうとうセブンがやってきたねーという話をしていたら、「ネパールにはセブンイレブンはあるの?」と聞かれました。

あるわけがない!ネパールを何だと思ってるんだと考えていたら、「え、じゃあファミマは?」という友人(笑)。どうやら中国とか韓国の空港にはファミマがあるじゃん?ということから考えたみたいですが。確かに中国とネパールはお隣り同士だけど、その間には中々越えられない壁があるんだよ?

そんな話から、ネパールにはあれもないこれもないという話で盛り上がったんですが、考えてみると日本には当たり前のようにあったお店がネパールには全然ないんですよね。たとえばマクドナルドもないので、ふと朝マックとか食べたくなってもどうしようもないわけです。(あ、マックグリドル食べたくなってきた・・・)

ネパールにもハンバーガーを食べられるレストランはけっこうあるんですけどね、けっこう美味しいんだけど、やっぱり何か違うというか。マックのあの味が食べたい!と思うことがあるんです。あと、僕ってフィレオフィッシュが好きじゃないですか?(え、知らんわって?笑)でもネパールにはフィッシュ系バーガーは売ってなくて。

と、思っていたんですが。じつはあるところにはあるということを最近知りました!いや、ネパールに来てすぐ、入ったレストランのメニューで何度も見かけてはいたんです、フィッシュバーガー。でもどの店でもオーダーしたら、「書いてあるけどないよ」というなんじゃそりゃな答えばかりだったのです。

そしてどうせネパールのことだから、フィッシュバーガーつってもこういう魚を挟んだものとか出てくるんだろ?と最初から疑っていました。笑

DSC01727

これはうちの近所で買える魚の干物。

DSC01729

川魚ですが、日本の煮干しみたいな味でけっこうイケる味です。

でもある時むしょうにフィッシュバーガーを食べたくなったので、ふと入ったお店で見かけたのを一応オーダーしてみると・・・なんということでしょう、注文が通ってしまったのです!あった!フィッシュバーガーあったよ!

それが、バスストップが集まるカトマンズの交通の要所カランキにあるこのお店。

DSC01118

見ての通り、どこにでもありそうな店構えと店名。カランキチョーク(交差点)からカリマティ方面にいく道沿いにあります。たくさんの人が行き来するカランキという立地が良い場所にあるので、そこそこ儲かっているようではありました。

DSC01119

メニューはこんな感じになっています。ネパールでは牛肉のパティは基本的にないので、チキンバーガーがメインのところが多いですね。そしてたまに、フィッシュバーガーも売っていますが、僕のふだんのテリトリーでは手に入らないので、オーダーできて嬉しかったです。

そして実際のフィッシュバーガーはどんな姿をしているかというと・・・

 

じゃじゃん!

DSC08200

うん、まあそれなり!という感じのものが出てきました。

厨房の様子を見ていると、冷凍庫から白身魚のフライを取り出して揚げていましたので、どこかから手に入るものではあるようですね。何の魚か正体は不明ではありますが、そこは僕も大人なので、細かい事情は追及しないことにしようと。そこそこ美味しいフィッシュバーガーが食べられたらそれでいいのです。

お味のほうも、それなり!という感じでした。たぶん上の写真を見てイメージされた、そのままの味です。僕的にはけっこう気に入ったので、カランキに寄ったらたまに食べています。マクドナルドとかのハンバーガーとは違うものですが、ほかのメニューも美味しいですよ!

ネパリ料理でもなく、日本料理でもないハンバーガーなので、ちょっと旅行でという人はわざわざネパールで食べるものではないかもしれません。でも長くネパールに住んでいると、たまにこういうのが食べたくなったりするんです。ハンバーガーの美味しいお店を見つけておくのもお勧めです♪