もうすぐ4月になりますねー。ネパールではもうすぐビクラム暦の新年となりますし、日本人も4月というと就職だったり進学だったり、色んなことがスタートする時期というイメージがありますよね。僕の周りでもちらほら、今年ネパールに行きます!という人たちが居て、新たにネパール生活を始める仲間が増えることが嬉しかったりします。

てなことで思い出しましたが、日本からネパールに来る際によく利用される昆明長水国際空港の情報を追加しておきますね。今年1月に帰ネパした際の情報、せっかく写真も撮ったので情報が古くなりすぎないうちにアップしておかねば。

できるだけ安いチケットを使い、空路でネパール入りする際によく利用されるのが中国東方航空ですが、だいたい上海と昆明の2都市でトランジットが必要です。そしてほとんどの場合、昆明では一晩時間を過ごさなければならないため、昆明のホテルに泊まるか空港で夜明かしをする必要があります。

でも中国東方航空を利用する人って、僕もそうですけど、できるだけ節約したいから不便なルートの便で我慢しているわけで。途中でホテルに泊まると格安航空券を買った意味がないので、結局空港で一晩過ごすというパターンが多いんじゃないでしょうか。まぁ宿泊費って言ってもタクシー代を含めても3,000円くらいなんですけど。

てすかーらん、昆明長水国際空港には毎度そこそこ長い時間いることになるので、できるだけ快適に過ごせる場所を確保しておきたいのです。なので僕は毎回、昆明ではぐるっと空港を一周してレストランなどをチェックして居座る場所を決めます。美味しいもの食べられて、おいしいコーヒー飲めて、フリーWifiがあって、居心地のいいソファなんかがあると完璧!

そうそう以前の記事で、昆明のスタバのソファは寝やすくてお勧め!ということを書いていましたが、残念ながら最近は閉店後ロープが張られて寝床として使っちゃうことができなくなりました。

DSC01003

今回も(スタバのソファで一休みしたいなー先客いるかなー)と思いながら来たんですが・・・スタバで夜明かしプランは終了と言うことに。残念~

DSC01005

しかもしかも、せめてスタバのコーヒーを飲みつつまったりしたい!と思って開店後にまた来たんですが・・・まさかのフリーWifiもサービス終了していてショック!このカフェラテとチョコパイで5時間は粘るつもりだったんですけどねぇ。Wifiがないとつまんないので、すぐ移動することに。

昆明長水国際空港内にはたくさんのテナントがありますが、けっこう頻繁に入れ替わっています。そしてフリーWifiが使えるレストランも限られているんですが・・・今回スタバの代わりに目をつけたのがこちら!

DSC01011

うもー?カフェです。Aから並んでいるチェックインカウンター全体の真ん中くらいに位置していて、分かりやすい場所にあります。

DSC01006

この時は朝ごはんにチョコパイを食べていたので、ブランチは麺にしようと思い、こんなオーダーになりました。あっさりスープと米の麺がスルスル食べれちゃう、そして挽肉がちょうど良いアクセントになって美味しかったです。

フリーWifiも、ネットサーフィンするのにストレスを感じないスピードでした。ちなみにここのWifiのパスワードは数字の6を8個入力したものです。お店の近くにベンチはありませんが、さっとメールチェックするくらいには使えますので、試してみてください。今も変わってないかは保証できませんけどねー。

昨年の大地震から1年が経とうとしているネパール。今年は観光や留学、ビジネスなどでもっと大勢の人が訪れてくれることを願っています。移動費はちょっと節約して、ぜひネパールでお金を落としてあげてください~。