ネパールはひとつ10ルピー(日本円で11円くらい)で手軽に食べられるおいしいおやつがあります。そしてネパール人がよく利用するお店では100~200ルピー(110~220円くらい)で、お腹いっぱいのご飯も食べられます。

僕は普段は、そういうネパールならではのレストランというか地元の食堂のようなところで食事することが多いんですが。でも!やっぱりたまには、ちょっとお高くてもっと美味しいものを食べたくなります。

100ルピーのダルバートもいいんだけど、ワンランク上のレストランで、ネパールネパールしてない料理を食べたくなったりすることもあるわけですよ。特に、しばらく田舎に住んでいて質素な食生活をしてたけど、用事があってカトマンズに帰ってきた時とか。自分へのご褒美的な意味も込めて、今日はイタリアン行っちゃう?みたいな気分になったりね!

そんな僕たちの欲求を満たしてくれるイタリアンレストラン、タメル地区などに行くと幾つかあり、めちゃうまパスタやピザをいただくことができます。ネパールのイタリアンレストランにもちゃんとピザ釜とかの設備がありますし、かなり味のレベルは高いんじゃないかと思います。

幾つかあるお勧めイタリアンのお店中でも僕が一押しなのが、タメルチョーク近く、エベレストバンクのすぐ横にある『Fire & Ice』というレストランです。地球の歩き方にも載っていますし、ネパール在住者や観光客の間ではかなり有名ですが、やっぱり紹介したくなる・僕も大好きなお店です。

DSC01196

店内の様子はこんな感じです。外国人はもちろん、ネパール人もけっこう見かけます。値段はお高めですが、パスタやピザはそれぞれ500~600ルピーから食べられますので、日本と比べると安いです。しかもクオリティは日本レベルと言ってもいいんじゃないでしょうか!

たとえば先日食べたのはこちら。

DSC01199

カルボナーラは濃厚なチーズとクリームの絡み具合が美味しかった~

DSC01197

バジルソースのパスタもイイ味してました。こんなの作れるレストラン、ネパールでは数えるほどしかないですよ多分。

DSC01205

ピザは30種類くらいありまして、複数で行ってシェアするのがお勧めです。ちょくちょく通っても飽きがこないレパートリーの多さは素晴らしいですね。この日はホールドタイプのピザというのも試してみましたが、外側サクサク・中もっちりの生地と、ボリューミーなトマトベースのソースの組み合わせが最高でした!

DSC01193

テーブルにはオリーブオイルが置いてあり、かけ放題です。やっぱりネパールだからか、中に入っている唐辛子はちょっと多めかな?でもほとんど辛さは感じないくらいですね。

そしてファイヤー&アイスのお勧めポイントは、ピザとパスタだけではありません。そう、ファイヤーな部分も素晴らしいんですが、アイスな面も忘れてはならないのです。なんとこのレストランには、こんな機械が!

DSC01213

何が出てくるか分かりますか??

 

そう、こちらです!

じゃじゃん!!

 

DSC01209

なんと、ソフトクリームぅ!! ネパールでも美味しいアイスクリームを食べられる店は増えてきましたが、ソフトクリームはまだまだ珍しい!というか僕はここ以外知らないんですが、他にも売ってるとこあるんでしょうか。

いまは2月ですがネパールでは、ぼちぼち日中は暑くなってきています。朝晩は冷えるんですが、昼間はシャツ一枚でもいいかなというくらいの日差しになってきていて、これからどんどん暑くなっていきますので、いいんですよ!

と言っても、僕はこの日(1月某日)は寒かったので食べなかったんですけどね(笑)。友達が食べたのを撮影させてもらいました。そうそう、メニューにははっきり書いていないですが、ソフトクリームはバニラとチョコのミックスもできてお勧めです。一度に二度おいしいバニラ&チョコのミックス、夏になったらまた食べに来よう~っと。

DSC01212

コーヒーも美味しいです。カプチーノをオーダーすれば、ふわふわのが出てきますよ♪

DSC01216

夜の店内はこんな感じ。けっこう広いのでグループで来ることもできます。

ファイヤー&アイスの詳しいメニューや営業時間などは、お店の公式サイトで確認してみてください。大きい通りから店内は見えにくい場所にありますが、エベレストバンクもファイヤー&アイスも有名なお店なので、タメルチョークあたりで道ゆく人に尋ねれば、すぐ見つかると思います。

公式サイトはこちら→ Fire And Ice – Kathmandu

ネパールとは思えない贅沢なひと時を味わえるイタリアンレストラン、日本人移住者にとっても癒しの空間です。お値段はちょっとお高めですが、タメルに来た際にはぜひぜひのぞいてみてくださいね。