ネパールから日本に来た直後は、便利なもの・美味しいもの・快適な生活に感動します。でも同時に色んな物の値段が高いことを思い出し、警戒心も呼び覚まされます。帰国後のある時点で、(このままのペースでお金使うと、すぐなくなっちゃうぞ・・・!)と気づくんです。

日本は食べ物は美味しいし何でも手に入るし、快適なことこの上ないんですが、物価が高いことを考えると、やっぱりネパールに戻りたくなってしまいます。ネパールに居る時は、日本だったら○○があるのに・・・日本だったら○○できるのに・・・なんて考えるんですけどね。日本に居たらそれはそれで、ネパールならもっと安いのにな・・・とちょくちょく思っちゃいます。まあそういうものですよね、人間だもの。

今回帰国したら消費税が上がっていたので、日本は物価が高い!ということを余計に感じてしまいました。自販機のジュースが130円もするし、コンビニで小さめのお弁当を買おうと思ったら500円以上するものばかりだし、牛丼も値上がりしてるし・・・値段を見る度に、え~!とつぶやいていました。

なので僕は、日本でもネパールでもできることはできるだけネパールでする計画を立てています。たとえば日本で散髪しようと思うと最低でも千円ほどかかるわけですが、ネパールでは50~60ルピー(55~65円くらい)なので、日本では必要最低限の回数しか髪は切りません。カットにこだわらない人なら、断然ネパールがお勧めです。

まあヘアーカットは日本とネパールでは全然質が違う!と言われそうですが(実際そうなんですが)、質はほぼ同じなのにネパールのほうが安いものがあります。それが証明写真の撮影とプリントです。

日本で一度カメラのキタムラに行ったことがあるんですが、証明写真を撮るのに1,600円もするんですよね!CD-Rにデータを焼いてくれるので使い回しできるという利点はありますが、値段を聞いてびっくりしちゃいました。日本では無人の撮影する機械で撮っても数百円しますから、やっぱり割高感があります。

ネパールで証明写真を撮ると幾らくらいかと言いますと、キタムラの10分の1以下です。お店によって若干の違いはありますが、カトマンズ市内であれば「Digital Studio」または「Photo Studio」などと書いてあるところで撮影&プリントしてもらえます。

僕がよく利用するのはカランキチョークにあるこのスタジオです。

DSC01121

ネパールではどこもそうだと思いますが、当日仕上がりにするのと翌日受け取るのでは値段が変わります。大体1.5倍くらいなんじゃないかと思うのが僕の印象です。ネパールでは定期的に停電するので、電気がきている時間に撮影やプリントをしますが、急ぎならお店のバッテリーを使ってやってくれるからです。

DSC01116

こんなふうに、そこそこしっかりした器材を揃えていて、ばっちり写真を撮ってくれます。出来上がった写真をブログに出したりはできませんが、日本で撮る証明写真とそんなに変わらないように見えます。というか、ネパールで使う顔写真の質は、そんなに良いものである必要がないので十分なレベルかなと。

僕がこのスタジオで写真を撮った時は、パスポートサイズを8枚、運転免許証に使う小さいサイズを4枚で、翌日仕上がりにして170ルピーでした。とりあえずストックしておこうと思ったので多めにプリントしましたが、それでも日本円にして200円弱ってところですかね。お得でしょ?

ネパール移住をする人は、到着したら時間があるうちに顔写真を数枚作っておくことをお勧めします。携帯電話のSIMを作る時や、銀行口座の開設や大学の入学手続き、運転免許証の発行などなど、必要な場面が多々あるからです。

そして日本ではこういう手続きのための顔写真は過去半年以内のもの、と決められていたりしますが、ネパールではぶっちゃけ何年前のものでもOKです。小さくてかさばらないものですし、パスポートなどと一緒に数枚ストックしておくと便利です。

僕も顔写真のストックを持っていますが、過去3年くらいの間に何度か撮った写真が混在しているので、ヒゲがあったりなかったり。主にネパールで撮った写真を使っていて、日本で撮影して持ってきたのは、何だかもったいなくて保存してます。ここぞ!という時に使うつもりではあるんですが(笑)。

というわけでこれからネパールに来る皆さん、ぜひ証明写真撮影にもチャレンジしてみてください。そして移住者の皆さん、いろんな手続きの際に顔写真をお忘れなく!