去年マレーシアに行った時の写真が残っていたので、少し空港の様子をご紹介しておきます。以前の記事にも書きましたが、マレーシアには出稼ぎに来ているネパール人がたくさんいて、空港やショッピングモールなど飲食店が多数あるところでは、高確率でネパール人に会えます。

マレーシアの入出国時は主に、クアラルンプール国際空港を利用するかと思いますが、さすがKL!ネパールのトリブバン空港とは比べ物にならない巨大さで、多くのレストランもあります。マレーシアに到着した時にも、これだけたくさんのお店があればどこかにネパール人がいるだろうと思ったので、ちょっと探してみたんです。

ただ、色んな人を観察してて思ったんですが、マレー人とネパール人ってけっこう似てるんですよね、僕から見ると。でも現地の人はほとんどがイスラム教徒で、イスラムの女性は被り物をしているので、そういう女性スタッフがいるところはマレー人の職場だと思われました。まぁマレー語はさっぱりなので、本当のところはどうか分からないままでしたが。

なので見た目ではなかなか区別がつかず、店員さん同士の話し声に耳を傾けながら歩いていました。すると、どこからともなくネパール語が! んんっと思って近づいてみると、やっぱりいましたネパール人!クアラルンプール国際空港のこのお店のスタッフは、みんなネパール人でした。

DSC00889

ネパール料理のお店というわけではなく、お洒落な麺料理のお店でした。ラーメンぽいのもあればパスタっぽいものもあって、ジャンルがよく分からなかったんですけど。

DSC00886

その時食べたのがこれです。厚揚げみたいなのも入ってて、日本のちゃんぽんみたいな味わいでおいしかったです♪ これってマレー料理だったんだろうか・・・。

話を聞いてみると、ネパール人がこういうお店で働いていたら、そのお店のスタッフは全員ネパール人というケースが多いそう。ネパール人専用の職場みたいになってるんですね。みんな真面目でフレンドリーな感じがしました。

ネパール人が外国で働きたいと思ったら、ネパールの派遣会社みたいなところにお金を払い、3年とか5年とかの契約を結ぶそうです。日本は人気があるそうですが競争率が高く、マレーシアは比較的働きにきやすいとのこと。こうやって出稼ぎに来ている人は、ほとんどが家族を養うため。偉いですよねぇ。

ちなみにラーメンと言えば、空港内に日本のラーメン的なものが食べられるレストランもありました。こんな感じ。

DSC00796

KL到着後すぐに見つけた「焼き鳥ラーメン」と「親子チンラーメン」(?)、かなり気になりましたが、初めてのマレーシアだったので今回はマレーシアぽいものを食べたい!と思い、次回にまわすことにしました。おいしいのかな~。

空港ではカフェ系のお店はハズレがないですよね!ただ値段はいろいろなので、なるべくリーズナブルなとこを探して入ったのが、こちらのカフェ。

DSC00803

到着時、夜遅くだったんですがいただいちゃいまして。

DSC00799

エアアジアのまずい機内食が晩ご飯だったので、カフェの美味しいパンとコーヒーで心が満たされました。そしてネパールのものより格段に美味しいのに感動!やっぱマレーシアはお都会やでぇ。

他にも心惹かれるお店がたくさん。次は違うレストランに行きたいなー。

DSC00802

DSC00800

そうそう、エアアジアではオプションで、携帯電話のSIMを作ってくれるサービスがあります。僕はこれに事前に申し込んでいたので、料金を支払わずすぐにSIMを受け取ることができました。

エアアジアと提携している携帯ショップはこちらです。

DSC00808

この赤いほうのお店ですね。

DSC00788

マレーシアでは、外国人旅行者でもSIMカードを作れて、ネパールと同じくプリペイド式で携帯電話やスマホを利用できます。通話だけのプラン、ネットも使えるプランがありましたが、僕は一週間ほどの滞在だったので通話+SMSが利用できる設定にしておきました。

あ、他にもSIMを作れるお店はたくさんあり、パスポートさえあれば事前の申込などなしの飛び込みでもすぐ作れます。日本にもこういう便利なサービスを導入してほしいものですね。

DSC00790

到着した日は夜遅くだったので、空港内のカプセルホテルに泊まりました。キレイで快適でしたが、荷物を預けられるロッカーが小さくて僕のスーツケースが入らなかったのが不便だったかな。でもそれ以外はコスパ考えてもお得な宿泊場所だと思います。空港内の他のホテルに泊まると数倍の値段になりますので。

クアラルンプール空港からはタクシーに乗るのも簡単です。こういうカウンターに行って行き先を告げれば費用を計算してくれて、その場で支払いをします。ぼったくられたりしないので安心ですね。

DSC00794

でも空港からクランまで、行きは100リンギットちょいでしたが、帰りのタクシーは値段交渉したので90リンギットでした。空港からのタクシーは安心な分、ちょっと相場より高めなのかもしれません。でも流しのタクシーを捕まえる場所はないので仕方ないですね、たぶん。

次マレーシアに行くのはいつになるのか分かりませんが、友達が住んでいるのでまた遊びに行きたいと思っています。ネパール人もたくさんいるし住みやすいし、何だか親近感を持てる国です。来年か再来年か、また旅行時はレポートさせてください♪