突然ですが、僕は9月にマレーシアに行ってました。ネパールとはあまり関係ないのでこのブログに書こうか迷ったんですが、せっかく写真もたくさん撮ったので、マレーシア編ってことで少しご紹介させてください。ちなみにマレーシアって、出稼ぎに来ているネパール人が180万人くらいいるらしい、ネパールともなじみの深い国なんです。

マレーシアって今回初めて訪れたんですけど、じつは入国する時までビザのこととか全然調べてなかったんです。飛行機から降り立って空港内を歩いている段階になって、(今からどこ行けばいいのかなー、これから入国手続きするのかなー、ってあれ、そういえばビザ代っていくらだ?もしかして米ドルけっこう必要なのか!?)と、焦った僕。

でもそんな僕の心配をよそに、パスポートを見せるだけであっさり入国できてしまったマレーシアってすごいですね!後で知りましたが、日本人なら一度に90日の観光ビザが無料で、一度出国すれば何度でも再入国できるそうです。日本国籍の信頼度が高いからなのか、マレーシアという国が大らかなのか・・・ネパールとはえらい違いだ~。

そして今回の旅は遊び目的ではなかったので、ガイドブックとかも一切調べてなくて。マレーシアという国のことをほとんど知らないまま訪れたんですが、何とまーお都会なのにびっくり!1年以上ネパールから出国してなかったので、ネパールとの差が激しすぎて何だかカルチャーショックでした。空港が豪華だし、タクシーも立派だし、全部の車にちゃんとドアがついてるし、だれもバスを叩かない(笑)。

この度のマレーシア旅行では、日本人の友達とのミーティングのためクランという街を訪れました。クアラルンプール国際空港から車で1時間ほどの街です。そこはバクテー(肉骨茶)というマレーシアの薬膳料理の発祥の地ということで、僕もいただいてきまして。遊びに来たんじゃないけど、やっぱりその土地の美味しいものは食べておかなきゃですよね!

バクテー(パクテーとも言うらしいです)とは、豚肉を薬草入りの濃厚な甘辛いスープで煮込んだ料理で、ご飯がすすむ日本人好みの料理です。こってりしてはいるんですが、余分な脂臭さをしっかり取り除いてあるようで、しつこくない味でがっつり食べられる感じでした。今回たまたま入ったレストランのバクテーも、脂身がくどくなくてスープとのバランスがよくて、めっちゃ美味しかったです♪

DSC00857

DSC00855

バクテー以外デザートもないという専門店でしたが、満足できました。特に旨辛スープをご飯にかけると何倍でも食べられるような!見た目のイメージよりは、圧倒的にあっさり感があるのも意外でした。

1年以上ネパールから出てなかった影響もあってか、マレーシアでは何を食べてもウマイ!繰り返しになりますが、マレーシアには決して遊びに来たわけではありません。が、ここでしか食べられないんだから、食べておかないといけませんよね。

下調べを何もしてなかったため、ろくに料理名も分からないので、マレーシア滞在中は適当に入ったレストランで適当に注文してたんですが。そんなオーダーの仕方なのに、出てくる料理が全部美味しいなんて!ネパールでは考えられません、奇跡です(笑)。

ではここで、マレーシア料理の写真を幾つかご紹介しますね。まずは名前は忘れましたがマレーシア定番のプレート料理。

DSC00820

DSC00880

マレーシアにもワンプレートのご飯料理があるんですね。混ぜご飯なところが、ネパールのダルバートにちょっと似てるかなと思いました。もちろん辛くありません。サクサクした食感のおかずが多かった気がするので、それはダルバートとは違うところですね。

DSC00847

↑こういうがっつりした一枚肉がついてくるランチもありました。美味しかった~。

続きましてー。

DSC00830

DSC00845

麺料理も美味しかったです。中華料理的なものなんでしょうか。甘酸っぱいツユのものもあれば、焼きそば的なもの、パスタっぽい物までいろいろでした。刻んだ唐辛子とか入ってた時はちょっと警戒しましたが、ネパールのようにバカみたいな辛さにはなってないので、問題なしでした。

DSC00883

カフェも充実しているのに感動!こんなに美味しいスコーンを食べたのはいつぶりだったろう・・・コーヒーも、ラテでもエスプレッソでも何でも美味しいんです。あ、スタバもありまして、もちろんそこでもコーヒー飲みました。スタバも1年以上ぶりだったなぁ。

あくまでもマレーシアには観光目的で来たわけではありませんが(しつこい)、ホテル住まいになるし毎日外食になっても仕方ないよね!ちょっと高くつくけど、それでも日本よりは物価安いしね!的な感じで食事をしていましたが、想像以上に美味しいものだらけで驚きでした、マレーシア。

ちなみにカトマンズ-クアラルンプール間は、時期にもよりますがエアアジアで数万円で往復できます。ちょっと息抜きってことでマレーシアに来てみるのもいいもんですね。日本とネパールを行き来する際に、マレーシアを経由してみるというのもお勧めだなーと思ったのでした。