チヤ(紅茶)が大好きなネパール人ですが、最近はコーヒーを飲む人が少しずつ増えているようです。先日観たテレビでも話されていたんですが、朝晩の寒暖の差が激しいネパールの気候は、コーヒー作りに向いているんだそうですね。近年は積極的にコーヒー作りが進められています。

そういうわけでなのか、ネパールも欧米化しているからなのか、最近は美味しいコーヒーが飲めるカフェも増えてきました。僕はネパールに住み始めてからチヤが好きになりましたが、元々はコーヒー好きなので個人的にもありがたい傾向です。やっぱり、たまにお洒落なカフェでかっこつけて読書する時間とかも欲しいものですし。

そういうわけで、ここのところ勢いを拡大しつつある『himalayan beanz coffee』というカフェをご紹介しますね。幾つも支店ができていて人気急上昇中です。以前、パタンのセントラル動物園に行った帰りにも寄りました。新しい店舗だったみたいで、内装もとてもオサレでした!

場所はグーグルマップなどで「himalayan beanz coffee」と検索してもらうと幾つも表示されるかと思います。セントラル動物園近くの支店は、動物園から出たら右に進み、広い道に出てすぐ右にあります。

himalayan beanz coffee公式サイト

ロゴが入ったコーヒーカップもなかなかシャレオツです。

DSC08172

パタンの支店では、大きな木目のテーブルでコーヒーを楽しむことができました。動物園に行った帰りで暑かったので、涼しい店内でケーキやアイスをいただきながらの休憩は心地よかったです。

DSC08166

こちらはアイスラテとチョコレートケーキ。

ケーキは、ネパールでは美味しいほうって感じだったかなー僕的には。生クリームの質なのか砂糖の量なのか、チョコの種類が違うのか、やっぱりネパールっぽさは中々消えませんね、お菓子系。日本のケーキの味を忘れた時期に食べると、美味しい!って感じると思います。そうそう写真がなくてアレですが、ここはチーズケーキのほうが美味しかった気がします。

このヒマラヤン・ビーンズ・カフェ、営業時間は大体朝10時から夜10時です。美味しいコーヒーでブレイクしたくなったら、ぜひお立ち寄りくださいね。